MMD座談会
カオス極まるMMDの未来
〜現代の人形遣い達の宴〜

  梅雨も真っ只中の6月頃。雫滴る紫陽花に貴婦人の高貴さを感じながら、かんなは思案した。
  丁度その頃、MMD杯の次期運営も決まりつつあり、MMDに関わる大きな作業は何もなかった。そう、ほんの少しだけ暇を持て余していたのである。
  MMDが発表されてから2年と少し。
  少し安定期に入ったかと思われるような気もするが、それまでが怒涛の変化の連続だったというのもある。
  そんな折り、紫陽花に流れる雫を眺めながら思い立った事がある。
「そうだ、MMDのPの皆で座談会をしてみよう」
  MMDユーザーの所在地は全国バラバラ。場合によって海外という事もある。
  だが、ネットならば距離は問題とならない。
  顔を突き合わせて話した方が色々と話が盛り上がるだろうが、余計にカオスにもなるかもしれない。
  そこでチャットを使い、MMDの歴史を踏まえながらも、ユーザーの観点からMMD界隈というのを一部覗いてみようじゃないかと。

  そして、7月の中旬。
  ネットの片隅で、MMDユーザー(一部の方ではあるが)に集まって貰い、座談会を行った。
  これはその記録である。


[ 最初から読む ]

PAGELINK
内容
Page 1
MMDユーザーの集い 参加者紹介
Page 2
驚異のフリーウェア「MMD」 発表から現在までの軌跡
Page 3
MMDを取り巻く環境 〜ユーザーとコミュニティ〜
Page 4
MMDを取り巻く環境 〜今後の発展〜
Page 5
MMDのこれから 環境と意識、そしてユーザーのつながり

inserted by FC2 system